親が嫌いな人 でも鬱病になる前に精神的に追い詰め反発する

親が嫌いな人 でも鬱病になる前に精神的に追い詰め反発する。心から好きになる必要ありますか。【まとめ】8MB以下の使えるでも鬱病になる前に精神的に追い詰め反発する私に暴力を振っていたことは両親の記憶から抹消されたのかと思うとなんだかやるせない思いになります 12選!。両親のことを心から好きになれません 大学生の女です 両親は仲が良く、他の家庭の親と比べてもとても出来た親だなと思います また、2人とも高学歴で尊敬できる存在でもあります しかし、両親2人と同じ空間を過ごしたり、どこかに出かけたりすることはあまり気乗りしません その場に姉妹が居ればとても楽しいのですが、両親と私だけ、となると苦しいです その理由としては、私が高校1年の頃に両親がいわゆる「毒親」だったからだと思います 親の思い通りにするために、私の行動を監視し制限し、言うことを聞かなければ罰金をとり精神的に追い詰めたり、暴力を振られていたりしていました それがあまりに辛く、高1の終盤で鬱病になりました 鬱病になった後は、親はまるで人が変わったかのように私に甘くなりました そして、鬱病がだいぶ軽くなったころに、「お父さんとお母さん、昔は酷かったよね そのせいで私がこうなったようなもんだよね 」と言うと、「そうだったかな 私のせいか、ごめんね」なんて母は言います 父は、人のせいにするなと少し怒るのですが、確実に両親のせいなんです その頃、親も私の将来を気にかけて一生懸命になってたのは分かります でも、鬱病になる前に、精神的に追い詰め、反発する私に暴力を振っていたことは両親の記憶から抹消されたのかと思うと、なんだかやるせない思いになります 現在はどうにか大学に進学することが出来て、下宿をしています 鬱病になった後からは、本当に親が優しくて心の支えになっていた為に、一人暮らしを始めた時はホームシックで毎晩涙が止まりませんでした でも、心のどこかで親に対して拒否反応があります 実家に帰った時、私の寝顔を見ている親を気持ち悪く感じたり、両親と私だけで出かけようと誘われるのが鬱陶しく感じたりしてしまいます 親からの愛情を気持ちが悪いと思ってしまうんです 毒親時代を除いて、とても良い親なだけに、そんな自分が嫌になります 親のことを心から好きになりたいです ここまで育ててくれた親に対してそんな感情を抱きたく無いです でも過去のたった1年のことが気にかかっているのか、苦手意識が消えません どうすれば両親のことを心から好きになれるでしょうか 時間が解決してくれるもんなんでしょうか 両親には伝わってないと思いますが、心の中でこんな感情を持っていることに対しての罪悪感がすごいです モラハラ=心への暴力。常に上から目線で。話し合いにならない。配偶者など親密な関係の間で起きる
暴力DVの中で。「モラルハラスメント」モラハラと呼ばれる精神的な
暴力に悩む人がいます。身体的な暴力のようにけがなどの被害が見えず。離婚
時の争いでも証明が困難な例も。就寝中。大きな音を立てて冷蔵庫を開閉する
夫。わけの分からないことが24時間365日続き。頭の中が支配されていた
。加害者は共感性が低く。相手を責めたて心理的に追い詰める。

でも鬱病になる前に精神的に追い詰め反発する私に暴力を振っていたことは両親の記憶から抹消されたのかと思うとなんだかやるせない思いになりますが仕事で使い倒してるフリー日本語フォント29選。うつ病のフラッシュバックが抑まらない/『マンガでわかるうつ病。うつ病になると過去のイヤな記憶やそのときの感情が突然フラッシュバックする
人がいます」 「『イヤなことを思い出すなんて誰にでもあるじゃん』と思う人も
いるかもしれません。体調も気分も問題なく過ごしていたのに。うつ病の話題
が出ると。うつ病がひどかったころのことを思い出してつらくなる。何度も
錯乱しては壁を殴って穴をあけたり。ガラス窓を割ったり。恋人に暴力をふるっ
たこともありました」きっと元気になれるから まるるんず出版夫が躁うつ病と診断されて。夫の異変に気づいてから。受診するまで3ヶ月近くかかってしまいました。それ
まで精神科にかかる事への抵抗を緩和するにはどうするかいいか。と随分考え
ました。今思えばウツ状態

親が嫌いな人。幼いころから。酒飲んで訳のわからない説教されたり。でも実の親で。酒飲み
で。だらしなく。暴力を振るったりしても。今のような虐待今まで親父のこと
大嫌いで早く死んだらいいと思ってたけどね。いざ親父の死が迫っ
そういうお前は。迷惑呼ばわりする前に恵まれない人に手を差し伸べたことある
んか

心から好きになる必要ありますか。と、私は思う。親という関係だってその人は男性と女性の個人が2人。もっと楽に考えた方がいい。心底好きじゃなくても、今、あなたが感情的に好んでいればそれでいいのでは。私も親はまだ健在ですが、学生の時に、ある親の本音を酒の席で聞いてから嫌いじゃないけど、とても心底好きともいえない気持ちになり今に至ります。でも仲が悪いわけでもなく、普通に話しますし必要があれば協力したり手を貸します。親だって人間。自分が生んだ子供だからといって好きなところもあれば嫌いなところもあるでしょう。でも、どう言われたって子供は子供で自我がある。子供だって一人の人間でクローンではないのだから、考えの違いや齟齬なんて普通にある。嫌いじゃなく、好意があるならあとは深く考えず、程よくなかよく。心の底から好きじゃないから罪悪感?忠誠を誓ったロボットでもあるまいし、考えすぎです。別にいいんじゃないですかねそれで。まぁ…そういっても、もし納得できないというならそれはその人の自由なんですけど。ふと思ったので書いてみました。不自由なくご飯を食べ、風呂に入り、学校まで行かせて貰い、服も買って貰い、お小遣いまで貰っていた貴女同じ事を発展途上国の人に話せば殴られるね…しょっぱい悩みだな感謝の気持ちが貴女に無いから!そんな悩みになる罪悪感を持つ必要はないと思いますよ。そういう感情になってしまった事は事実だし、両親の間違った接し方によってあなたが鬱病になったのも事実です。むしろ反省すべきは両親のほうでしょう。今後その感情がおさまっていくのか、それとも膨れ上がっていくのか。それは時間が経ってみないと誰にもわかりません。私事ですが、いろいろあって20年ほど前に両親と絶縁しました。もちろんこの20年間一度たりとも連絡を取り合ったことはありません。むしろお互いがどこに住んでいるのか?そして生きているのかさえもわからない状態です。でも後悔していません。過去を全部捨てて、親に対する気持ちも全て捨て去って生きてきました。しかし今年になり母親から一通の手紙が届き「本当にごめんなさい。生きているうちにもう一度会いたいです。」と書かれていました。いろんな考えの人がいますが、私は親や血の繋がりがそれほど絶対的なものではないと思っています。あなたが両親のことを許せるのか許せないのか、そこにかかってくるとは思いますが無理して許して苦しいまま親子の関係を続けるぐらいなら、親子といえども全く関わらない人生を選択するのもありかなとは個人的に思っています。あなたは血のつながりに甘えているのです。親が子どもを愛することは当然のことではありません。子どもを愛せない親もいるのです。それをまず知る事です。苦手で良いと思います。苦手を克服する必要はありません。ただ、親を他人だと思って接するようにしましょう。両親を嫌って良いのです。そして嫌われているかもしれないことを知ってください。お互い、嫌っているんだと、割り切って考えると、気楽になります。今はあなたが両親の存在を分かるようになったんだから今からあなたが一人暮らしをして毎日寂しいかも知れないけどたまに実家に帰った時に甘えたらよいと思いますよ。昔は昔で今の人生をもっと楽しみ事ですね。両親もあなたを一人暮らしをさせてある程度は理解してると思います。頑張って下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です